西巣鴨ブルースプリング

上海→香港→東京→香港を経てようやく帰国!第2章東京編開始!

2012年10月の記事

中国人との接触・・・

最近、中国人が以前に増してすごくなっている気がする。

例えばこの前マレーシア旅行の際、空港で税関を通る時、突然見知らぬ中国人女性に
「お酒は一人一本までしか持ち込めないのに二本買ってしまった。代わりに一本持って入ってくれないか?」と突然頼まれ(爆)

通常ありえないシチュエーションだったので、うっかり「は、はい」と言いかけたが、実は変なものだったらどうするの!(薬とか?!)と相方に制され、我に返って断った(というか中国語がわからないふりをした・・・)


その数日後、相方と近所のスーパーで買い物をしていたら、これまた見知らぬ中国人女性が突然近寄ってきて言われた。
「このジュースの蓋が硬くてあかないので開けて。」 と・・・・
(結局がんばってあけた相方)

中国人にとっては人類みな兄弟?

逆に自分が言われたらどういう反応をするのだろう?

以前上海にいた時はこんなおかしなことに遭遇する機会はなかったよ。
前にも増してすごくなっていってる中国人。
これから先どこへ向かうのか・・・・・
スポンサーサイト

クアラルンプールベイビー ~3日目~

最終日はマレーシア不動産ツアーへ。

物価の安いマレーシアでは、びっくりするような豪華な物件も日本とは比べ物にならない価格で買えちゃいます。(といっても別に買うわけではないのですが)参考までに見学~
最近は定年後の夫婦などがマレーシアに家を買うのが多いみたいです。
日本で年金をもらいながらマレーシアで生活をすることで物価差を享受し、セカンドライフを楽しむわけですね♪
そういう方は働かなくていいので、ビザもけっこう簡単におりるようですよ。

さてさっそく見学。
IMG_0486.jpg
どのマンションにも必ずプールがついています。

IMG_0484.jpg
水の上にベッドが・・・(@@)!これもマンションのプール。おされ~

IMG_0472.jpg
ここはホテルですか? 
中古物件はほぼすべて家具つき。インテリアもちゃんとしてる~

IMG_0499.jpg
ひろーっ!!
「掃除が大変そうだ・・」と庶民の感覚では思ってしまいますが、人件費も安いマレーシアではメイドさんを雇う人が多いですね。

IMG_0503.jpg
ここはリゾートホテルですか?

IMG_0527.jpg
スーパーも見学。日本食も普通に手に入ります。ここは香港と同じ感じ~


全部で6件くらい見ました。いろいろ勉強になりました。
いつかこういうところに住んでみたいわ☆

IMG_0555.jpg
疲れたので夕飯はガッツリ!リブステーキ

IMG_0556.jpg
ハンバーガー☆

そして最後の締めは、ホテル最上階のバーへ♪
ここれ見られるのは
IMG_0559.jpg
ライトアップされたツインタワー☆☆☆☆☆☆

最高の眺めです!

楽しかった旅行はこれで終わり。
また行きたいな~

クアラルンプールベイビー ~2日目~

二日目は、『鉄道で行く!マラッカ1日ツアー』へ参加。

たぶん世界一長い海峡として知られるマラッカ海峡はみなさま聞いたことあるのではないでしょうか。
マラッカはマレーシアの一部ですが、以前ポルトガルに占領されていた(マレーシアはイギリス)ので、街の雰囲気がクアラルンプールとはかなり違います。香港に対するマカオみたいな感じかな。

IMG_0434.jpg
クアラルンプール中央駅から出発~
日本人が多いので、駅の案内板にも日本語が書いてある!

IMG_0438.jpg
たまに電車に乗るとテンションあがりますよね。駅弁食べたい。

IMG_0442.jpg
電車と書きましたが、電車ではなく昔ながらのディーゼル車でした。
ガタンゴトンと2時間かけてマラッカへ~

IMG_0443.jpg
伝統的なマレーの住居。昔は水の上に建っていたらしく、全部高床式なんです。

IMG_0446.jpg
多民族国家マレーシアは、民族もいろいろ・宗教もいろいろ。イスラム・ヒンズー・そして仏教と混在しているので、モスクもあれば中華系の仏教寺もあります。

IMG_0444.jpg
やたら花のくっついた人力車で移動!

IMG_0452.jpg
ここが一番有名な「オランダ広場」のキリスト教会。

IMG_0459.jpg
こっちも教会(名前忘れた・・)

ここから丘をのぼると・・・
IMG_0461.jpg
いい~景色!!!
かなたに見えるのはマラッカ海峡です!
ここには今でも海賊が出るらしい!
きっと彼らは、 「海賊王に、俺はなる!!!」と言っているはず。

クアラルンプールベイビー ~1日目~

マレーシアの首都クアラルンプールへ行ってきました!

香港から約3時間半。
マレーシアはけっこう近いです。
コタキナバルやペナン島などリゾートは有名ですが、今回はクアラルンプールとその周辺の都市を見て回る旅。
2020年に先進国入りを目指しているマレーシアはまさにこれからが成長期!行け行けどんどんの国なのです。

IMG_0390.jpg
今回のホテルはシェラトン☆☆☆テンションあがります。

IMG_0392.jpg
しゃれおつ~な造り

IMG_0394.jpg
前面ガラス張りのバス・トイレ。用を足しながらも最高の景色を眺められますね!

さっそく街を散策。

IMG_0386.jpg
道路が広い~ そして人が少ない。。。
まだまだ人口の少ないマレーシア。国土は日本とほぼ同じですが、人口は2800万人くらいしかいないらしい。
何をするにもひろびろ~
香港でレストランの席とり合戦に日々苦しんでいるのがバカらしくなるなぁ・・・

IMG_0381.jpg
ローカルのマレーシア料理。
ビュッフェ形式で好きなものをとっていきます。これで150円くらい。安っ!!
全体的にちょっと辛いけど美味しいです。

IMG_0402.jpg
大きなショッピングモールがたくさんあって、買い物も楽しい~
伊勢丹やジャスコもあって、日本のものも手に入ります。

IMG_0423.jpg
夕飯はイタリアンでコース!
なぜって、、マレー料理はけっこう味が濃いので一日一回でいいかな・・・という感じなのです^^;
こちらはトマトとチーズの前菜

IMG_0425.jpg
メインはビーフ(写真がちょっと暗いな・・)

IMG_0427.jpg
デザートはティラミス♪

美味しかった~!やはりイタリアンは間違いない!!

IMG_0429.jpg
ホテルから見えるクアラルンプールタワー。とても綺麗です。

野外ライブ IN 蘭桂芳!ギャラリー

写真を追加でUP~
20121013_8.jpg

20121013_9.jpg

20121013_10.jpg

20121013_11.jpg

野外ライブ IN 蘭桂芳!

昨日は秋晴れ、さわやかな風。野外にはもってこいのいい天気♪
20121013_4.jpg
お客さんの入りは上場!
もうこれを目にした時点でテンパるテンパる!!笑

うちらのバンドは出演3バンド中一番最初だったのでお客さんはこれくらいですが、これが夜になるに連れてどんどん増えていき、最後のバンド演奏時には会場を埋め尽くしてみんな踊りまくっていました。笑

さて、うちらのバンドはというと。。
20121013_2.jpg
おっしゃいくぞー!


20121013_3.jpg
ソロ弾く時はガチガチ・・

20121013_6.jpg

実際のところ、普段よくやらせてもらっているバーでやるのとは格段の違い(緊張が)。
よって、全員間違えるし、テンポ速くなるし、演奏は「???」でしたが、これも笑顔とノリでカバー!(いつものパターン) 主催者の方にもお客さんにも「良かった!」と言ってもらえたので良しとします^^

はやくも蘭桂芳デビューを果たしたドラゴンフルーツ。
次の目標は果たして・・・!?

いよいよ明日!

LKFライブ!

ドラフルカラー(ステージでは一応ドラゴンフルーツの果物の色にちなんで、ピンクか緑の衣装で合わせようということになっています。)の服も買って、準備万端!今日は最後のスタジオ練習でした~

たぶんテンパって間違えるけど、がんばろう☆

大澳観光

香港はランタオ島にある大澳という漁村へ行ってきました。
家があるのと同じ島なのでバスで40分くらいかな。

海の上に建っている昔ながらの?(衛生上よくないので取り壊されるという噂もありますが・・)漁村があって、その周りは観光地化され、干物屋さんや海鮮のお店で溢れています。

正直なところ、ローカルすぎて若干難易度高いです。お店の綺麗さなどは求められませんね^^;
でも昔ながらの香港を感じたい方にはお勧めです。

散歩していたら見つけた謎の広場(少林寺・・?)

写真 (1)
一応少林寺のポーズをとってみる

LKFデビュー

来週の土曜(13日)、なんと香港の蘭桂芳(LKF)で野外ライブすることになりました!!!

日本の皆さん向けに説明しますと、香港の蘭桂芳とは、東京でいう六本木、博多でいう中洲、大分でいう都町(?)であります!バーが軒を連ねていて外国人とかがたくさんいる一体で、まさにバンドマンにとっては夢の聖地!!

こんなところで素人バンドのうちらがやってもいいんだろうか・・・??
ガールズバンドだから絵的にいいってだけで採用されたのでは・・・!?

写真
本格的にポスターまであります!!!(右下のDragon Fruitをご参照!)

大量にポスターもらったものの配る人がいないので家の壁に貼ってあります・・・

こんなことももう一生あるかないかの機会です。
とにかく楽しんで!当たって砕けるしかない!
がんばります(^^)/

期末期初

今まであまり「期」を感じる職場にいたことはないのですが、
今の部署は数字を扱う部署なのでか~な~り季節に左右されます!
期末期初は大忙し。つまり上期から下期に変わったまさに今です。
締め切りのある仕事ってドキドキしますよね。小心者なので間に合わなかったらどうしよう・・といつもひやひやしています。
同じように月初は忙しく、月末はわりと暇。
まぁメリハリがあるといえばいいんですけどね~
今週は連休明け3日しか仕事してないのにやたら疲れました。。。ゆっくり休もう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。